スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週1回の定期便 

玄関に荷物を置いたらポストを確認。帰宅していちばんにすることです。
曜日はまちまちですが、ほぼ週に1度、実家の母からハガキ/手紙が届きます。
私も含めて割と筆まめな一家ですが、私の結婚後、母はますますマメになった様子。
というか、あえて電話を避け文通をねらっているような気も。
結納もしていないし、挙式も親族10人だけで執り行ったし、まったくもって
"結婚とはこうあらねばならない"とか、"ヨメに出した、もらっていただいた"などという
古い考えの持ち主ではないのですが、それでもやはり、あなたはオット側の皆さんと
より親しくやっていきなさい、というような、ムスメの母親ならではの少し無理して
突き放す感があるような気もしています。

この夏も帰れそうにないし、私も一生懸命お便りします。

母からの手紙

スポンサーサイト

コメント

すごーい!毎週、お手紙が来るんですか♪
メールが普及した今、直筆のお手紙が郵便受けに届くとなんか、温かみを感じます^^
手紙って、嬉しいですよね。

・・・うちの場合、私がせっせと懸賞に応募してるので、たまーに、宅急便屋さんが来るのが嬉しかったりするんですけど(笑)

うちも結納も結婚式も披露宴もしてません。ついでに、新婚旅行にも行ってないです(笑)

以前も・・・

お母さんからのお手紙を紹介していましたよね。
その時から、いいなぁと思っていました。
電話で声を聞くのも安心するけど、手紙って
送ってくれた人の心がこもっている気がして大好き。
私も離れている友人とたまに手紙のやりとりをします。
季節に合わせて便箋を選ぶのも楽しいですよね~。
夏は実家に帰れそうもないんですね…。
心をこめてお手紙を書いてあげてください!

すてきですね

週1でお手紙が届くなんて・・・
母の愛情を感じます。
我が家は年賀状でさえ照れくさいので
こーゆう文通にあこがれます。
母と娘の手紙、あったかいですね。

私はお盆に実家に帰ります。

お便り

お母様と週に一度の手紙のやりとり、素敵ですね♪
こうしてインターネットが普及しメールのやりとりが普通になっても、やっぱり自分の字で心をこめて書く手紙って特別なものですよね。
私は長い文章を書くのは苦手なのですが、お誕生日や何か記念の時にカードにひとこと書いて友人達に送るのが好きです。
自分の家族には照れくさいけど、夫の家族はお互いにそういうカードを欠かさない一家なので、私も結婚してから参加させてもらっています☆
お母様から届くお手紙はこれからもミズタマ。さんにとって大切な宝物になるのですね~

素敵です♪

お手紙のやりとり良いですね♪
とても素敵です。うちはメールばかりです・・・
結婚式でもらった母からの手紙、一生忘れられません。結婚した当時、何かつらい事があったときはいつも読んで泣いてました~。今でも父や母にやさいい言葉をかけられると泣いてしまいます^^
私もお手紙書いてみようかな・・

お気に入りにリンクして下さってありがとうございま~す♪
↓私もゴールデンウィークに笠間の陶器祭行きましたよ~^^  

電話より好きです

私もどちらかというと、電話よりも手紙を好む傾向にあるのですが、周囲の人々が面倒がるので残念ながらやり取りをする相手には恵まれておりません(笑)

まだ携帯電話が普及されていない頃は頻繁に手紙も書いたのですけどね。
便箋や封筒を選ぶのも楽しいですし、届いた手紙をとっておいて数年たってから読み返せるのもよかったです。

うちは母が近所に住んでいるので手紙のやり取りはないですけど。同じように嫁にやったという感覚は持っていないようですが、相手の家族には可愛がってもらいたいと願っているからか、近所に住みつつも行き来は控えめだったりします。

手紙

直島の日記にコメントありがとうございました。実家がお近くなのですってね。ステキなところでした~

お手紙、うちも週1とは言わないまでも月に一度は九州の母&義理のお母さんにハガキか手紙を書いていますよ~
電話じゃ素直にいえないこととか、口に出すと照れくさいことも手紙だと書けちゃいますね。
ポストに入っている手書きの手紙って、本当に心温まりますよね。

☆ありがとうございます

☆hiro235さん
じ、じつは、ウチの母、メールやらない、携帯持たないっていう"まさかの人"なのですよ~。
もともと筆まめではありますが、そういう手段を放棄しているため、書かざるを得ないわけです(笑)。
おぉぉ、結納も結婚式も披露宴もしてないのですね、パーティとかはなさったのですか?
新婚旅行はウチもまだ&いつになることやらです~。

☆くろ子ちゃん
そうなの、保存してから"そういえば前も書いたっけ?"と思い出したのでした(汗...!)
母はどうか分かりませんが、私は相手が誰であれけっこう電話がニガテ。
なので、こうして手紙でコンタクトしてくれることを違う意味でもありがたいと思ってます。

☆baby-zooさん
書く頻度はどうしても母にはかなわなくて、まぁそれでもいいか、などと思っていますが、そうですね、母の愛情と思うと私ももっと書かなきゃ。
baby-zooさんご実家どちらですか?
近くだといいのに、と思うことありませんか?

☆yajikoさん
上にも書きましたが、この今の世において、ウチの母はメールやらない携帯持たないというあり得な~い人なのです!
だんな様のご家族、素敵ですね。
私もオット家族に普及させようと試み中です(笑)。

☆happyuyuさん
わ~、結婚式でお母様からお手紙もらったなんて、それはもう文字通りの宝物ですね。
私は式の1ヶ月前に父から手紙をもらったのですが、今読み返すとまた違った思いがあふれます。

笠間陶炎祭り、最高ですよね!GWが待ち遠しいです。

☆弥生さん
お便り、返事があるならそのほうが嬉しいですけれど、私はけっこう一方通行でもよいかなと思ったり。
弥生さんからいただいたコメントの最後の3行、やはりどこもそうなのでしょうか。
でもムスメとしては、ちょっと寂しかったりするんだけどな...
そんなことないですか?

☆hodohodoさん
実家は高松なのですよー。
なので直島には小学生の頃に家族で遊びに行った記憶があります。
が、今のほうがずっと素敵に生まれ変わっているんですよね。
いつかは行かなきゃと思っています。

hodohodoさんは九州なんですね。
大学がそちら方面だったので今も友人が何人かいますが、食べ物も美味しいし、何より温かい方言が大好きです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://teafor2.blog61.fc2.com/tb.php/90-5df6759a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。