スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また買ってしまった 

またも生活本というのでしょうか、著者の生活スタイルや食器が紹介されている著書、
今回は石村由起子さんという方のものを買いました。↓
幸せの受け皿

ぽってりした和食器なのにデザインが洋風なものって
なかなかコレというのに巡りあえない気がしてましたが、これはかわいい!
しかもミズタマときました(笑)↓
水玉の食器

冬がきたら買おうと思っていた土鍋ですが、今すぐ欲しくなってしまいます↓
味は当然のことながら、雰囲気も楽しめるごはんっていいなぁ。
土鍋


昨日の出張で一緒だった他部署の男性の奥様も食器好きだそうで、
なんで女性はそんなにも食器収集癖があるのか不思議がってました。
確かに自分でも不思議。
基本的にモノは増やさない、捨てられる性格なのですが、食器だけは増えていきます。
スポンサーサイト

コメント

私も私も!!

食器、買っちゃいますねぇ。
私も基本的に物は増やさず捨てられる性格のはずなのですけどねぇ。。。食器だけは増え続けてしまいます。
夫が一人暮らし時に使っていた食器などは、収納場所に困ると「えいやぁ!」と躊躇なく捨ててしまうのですけど、自分の購入した愛すべき物たちは捨てられません。

生活本って眺めているだけで幸せになれちゃいますよね。ミズタマの器、可愛いです!!

分かります

分かります、分かります。
こういう本。。。増えちゃいますよね。
それに食器も。。。
買うたびに次こそは見るだけに!と固く誓うのですが、その誓いも簡単に破っちゃいますよ(笑)

そういえば食器は…

しばらく買ってないかも~~~!
なんかものすごくテキトーに、家出作ったもの
どうでもいいような器に盛り付けてしまってます。
反省反省。
食器に凝ると、さらに食事が楽しくなりますよね!

コメントありがとうございます

☆弥生さん
うそー、わたしの他にもいたんですね、ほっ...
うちではオットの食器は引越しの際にかなりのものが処分されました(笑)。
だってだって、そのへんで購入したわたしに言わせると
「こんなの持ってても意味なし!」だったんです。ヒドい?
「自分の購入した愛すべき物たちは捨てられません」という
弥生さんのコメントにますますほっといたします。

☆taroさん
そうなんです。
特に収納スペースのことを考えるとストップストップと
思いはするのですが手が出ているという...(笑)

☆サーフライダーさん
作る料理の見栄えはあまりよくないクセに、って気がしてるんですけどね(笑)。
外食してもけっこう器は見てしまうわたしです。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://teafor2.blog61.fc2.com/tb.php/47-52a98ded

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。