スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほうとう風煮込みうどん 

遠藤素子さんの小さなうつわに薬味を用意し。

薬味

ル・クルーゼで野菜たっぷりほうとう風煮込みうどん。

ほうとう風煮込みうどん1

土鍋の購入を翌冬まで見送った我が家。
行儀はよろしくないかもしれぬが、このままあつあつを食卓でいただくことに。

薬味を振って。

ほうとう風煮込みうどん2

くたくたとろとろがウマーい。たまらんです。ムフフ。

あ、ちなみにかぼちゃがニガテなオット、"原型は留めてなくても思いっきりかぼちゃの味がする..."
ま、そりゃそうでしょうな。溶け込んでますから!
だってだって。この前"ほうとうでも食べに山梨まで足延ばしてみる?"なんて言ってたし。

焼売

とは言え、のオットのための焼売。

春分の日の晩ごはん

克服してみせるなどと言いつつ、うどんをより分け、焼売をバクバク喰らっておりました。

*************************************************************

まだ少し春は足踏みだけれど、少しずつ芽吹き始めている我が家の庭先。

チューリップ球根1 チューリップ球根2

米国に引っ越していった前の隣人より譲り受けたチューリップたち。
何色の花を咲かせるのか楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

うわー

いやはや。ほうとう。
すんごく美味しそうですぞ。
土鍋の代わりにルクルーゼ使っている方、多いようですし。
お行儀悪いって事はないと思いますよ。

でもって。手作りと思われる
シュウマイもお見事で。
両者とも、私の好物。
たまらんですね。

人から譲り受けた生き物が
自分の手で蘇るというか
花開くさまは
感慨深そうで
なんだか素敵なエピドードでありますね。

おー、ミズタマ。家も煮込み料理ですね!
我が家も買ったばかりのお鍋で煮込んで煮込んで煮込んでおりました!
山梨でほうとう、このぶんだと旦那様、クリアですね!ふふふー。
報告楽しみにしておりやすっ!

ひゃ~煮込みうどん、おいしそう!
具沢山なところがいいですね~
なんだかここのところ毎日寒くて、温かい食べ物が恋しいです。
土鍋は見送りですか?
でもル・クルーゼで代用できますもの。
問題ナシですね。
我が家も早くル・クルーゼ入手しなければ!
チューリップも楽しみですネ。
何色になったか報告待ってます。

たっぷりのほうとうが美味しそうです。
おなかの中から身体全体が温まりそう♪
でも、カボチャの気配は隠しようがないですねー(笑)

我が家もこの冬は普通の土鍋は見送りにして、
スタジオエムのラグーという小さめの土鍋を買いました。
ごはんを炊いてみたいなぁ。

私もよくルクちゃんそのまま食卓にだしちゃいますよ。煮込みうどんはアツアツが一番ですものね。
我が家も昨日シュウマイでした^^
この蒸篭、照宝のですよね?一緒です^^
ほうとう食べに山梨へ・・・
我が家のデートコースですよ~。
ご一緒にいかがですか^^
うちの夫もカボチャ苦手なんです。煮物なんか全然食べてくれません。。何故かお味噌汁とかに入れると食べてくれるんですけどね。

今日も

オイシソー♪
ほうとう、オットの大好物なので、我が家でもたまーに登場します。
でも、おうちで食べるより山梨の「小作」というお店で食べる方が多いの。
オット一家がこよなく愛していて、「ほうとう=小作で食べる」なので、一番近い諏訪の小作へ食べに行くんだよー。

手作りシウマイ・・たべたーい!

ちなみにうちの豚汁、芋類はジャガイモに限定です。
実家では里芋やサツマイモもありだったけど、オットは里芋は苦手。
サツマイモも「甘くなる」からいやなんだって。

わーーー

うぁ~美味しそう~♪
野菜たっぷりで体にもよさそうですね。ルクは本当にいいですね。
ちょっと重いのだけが難点です(笑)

◇弥生さん

それこそね。先日の鍋サイズの話の続きで。
煮物を料理する分には18センチで事足りるのだけど、食卓の上で鍋となるとちと小さいんですよねぇ。
なわけでぎっちぎちに作ってしまいました。はは。
ほうとう風うどん&焼売くらいなら何とかなりそうです。
チューリップを見に、という理由付けのもとにオット不在時にぜひいらして(笑)!

◇ゆるさん

お、ゆる家は何を煮込まれたのでしょう。後でのぞきにまいりますー。
ほうとう。いや、あの分じゃダメと見た。
食べられなくはないが、積極的になんてまさかあり得ん。という感じ?
こうなったらほうとうしかメニューにないお店でも探してみようかしらん(鬼なのだ。笑)。

◇yajikoさん

そうそう。煮込みうどんは一度にたくさんの野菜が摂れるのがよいところですよね。
ビタミン、ベータカロチン等々、それはもう!って感じで身体も喜んでおります。ふふ。
yajikoさんちにお似合いのグリーンカラーのル・クルーゼ。楽しみに報告を待ってますよー。
チューリップ、まだかまだかと見てしまう最近の朝の楽しみな日課です。

◇Smoothieさん

ワタシ的にはすんごく美味しくできたし、かぼちゃも原型は見えてないし、こりゃOK!と思ったのですよ。
でもそりゃね。好きじゃないひとにとってはまったく隠れてなどいなかったみたい(笑)。
Smoothieさんの土鍋はどんなのですか?ひとり用?
見てみたいな。機会があればぜひご紹介くださいねー。

◇happyuyuさん

ですよね。焼売も蒸篭から直接いただくのがほかほかで幸せだし。
あ、そうそう。蒸篭は照宝のです。
もう少し大きいサイズのほうがよかったかなぁと思ったりするのですが、happyuyuさんちもこのサイズ?
ほうとう食べに山梨へ、いいですねぇ。楽しそう。ふふ。
男性陣に運転任せて女性陣はひたすらしゃべるの画、があっさり見えますわ(笑)。
そうだ、だんな様、煮物はダメだけど味噌汁に入ったかぼちゃならOKな理由をぜひレポート願います!

◇こずえちゃん

小作、聞いたことあるような。ちなみにどんな感じのほうとうですか?
そこに行けばオットも好きになったりするかしらん(遠い目。笑)。
諏訪と言えば、諏訪湖ほとりの足湯がお気に入りです。
足湯&ほうとうツアーでも企画してみようかな。

豚汁。こずえちゃんのだんな様、甘いのはダメってことよね?
でもでも。ほうとうって甘めの味噌汁って感じじゃないですか?
さつまいもはNGだけどかぼちゃはOKてこと?
うちのオットの好き嫌いも一貫性がないし、男性の味覚はよく分かりませんわねー。ブツブツ。

◇mokoさん

ワタシ的には、最高に美味しく栄養ばっちりの優秀メニューだったんですけどねぇ。
オット、後者について頭では理解しつつも、"がんばって"食すの図でした。
ほんと。ル・クルーゼ、あれでもう少し軽ければ言うことなしなのですが。
でも重いからこそのル・クルーゼ。という気もしますよね(笑)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://teafor2.blog61.fc2.com/tb.php/283-73b45771

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。