スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶の時間 

先日思いつきで作ったチーズスフレ・・のようなもの(笑)。
型から出して苺ソースなんぞを添えると。

チーズスフレ苺ソースかけ

ナントナク、それなりのものに見えたりなどして。

ミルクティでお茶の時間

甘めに淹れたミルクティと一緒にいただきました。
ちなみにコレは昨日の午前。この後オット実家でも甘いもの三昧。
そりゃ晩ごはんは軽くなるよねぇ(笑)。
スポンサーサイト

コメント

素敵なお茶時間

チーズスフレ苺ソース添え、おいしそ~!
それなりにじゃなくて、立派なスイーツですよ!
甘めのミルクティーと相性バッチシですね。
器も全部素敵すぎて、ミズタマ。さんちったら
カフェのようです♪

で、瓶にお花が・・・!!
これだったんですね~♪うふふふ。

おうちカフェデザート♪
おいしいねー、きっと(*'-'*)
私もね、ミルクティは、甘めが好き。
中途半端に甘さ控えめ~♪ってより
甘くするか、きっぱりとストレート。

どの器もあたたかみがあって、ステキ♪

思いつきに見えないですよー。
このままカフェメニューとしていけちゃいますね。
私、いただきたいですもん♪

器たちがまた素敵。
どっしりしたカップに温かみを感じます(*^^*)

◇baby-zooさん

あらん、褒めすぎです。ていうかそうそう。
baby-zooさんのブログでワタシへのコメント返しに"スフレと紅茶でのんびりしたいなぁ"って
書いてくださったでしょ?
それを読んで、いつもは台湾茶のところをミルクティにしてみたんですよー。
これがすごーくマッチしまして。感謝なのですよ。ふふ。

↑瓶。これね、実はもともとはペッパー用なんです。
でも蓋の穴が粗すぎて湿気るので使えなくて。で、こんなふうに活用でーす。

◇hiroさん

わ、まったく同じです。紅茶の好み。甘いかストレートか。
前者、ワタシの場合、ポットに冷たいミルクを先に入れておき、そこに茶葉をセットしてお湯を注ぎます。
で、たっぷりの砂糖もポットに一緒に入れてから、それぞれのカップに注ぎます。
これが甘くて美味しい~のだけど、この淹れ方だと一緒にいただく人もそれが好きじゃないとね(笑)。

◇Smoothieさん

あらー、カフェ好きのSmoothieさんにそんなふうに言っていただけるなんて。
実はまだ冷蔵庫にふたつ入ってます。食べにいらして~。
どっしりカップは小谷田潤さんという作家さんのもので、大活躍のお気に入りです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://teafor2.blog61.fc2.com/tb.php/257-332204b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。