スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年越しラーメン 

飽きてくるとろくな結果を生まないタチと分かっているワタシ。
おせちもまだまだ気になりつつ、天気もいいしふらりと外に出て飾りものを探したりなど。

五穀豊穣を願うわけではないんだけど、なんかカワイくて。

お正月飾り

お花はプラスチック容器から外し、結婚祝いにいただいたセラミック製の器にアレンジ。

お正月のお花

そんなこんなしてるうちに、気付いたら年越し蕎麦の時間。
が、さすがにそこまで手は回らずどうするかなぁと思っていたところ、ちょうどV6の番組で見た
お店の前を通りかかったので、年越し蕎麦ならぬ年越しラーメンを食してきました。

餃子でビール乾杯!働いた後のビールは美味しいわー。ふふ。

餃子

テレビでやってたぎゃん辛ラーメン。

ぎゃん辛ラーメン

香味野菜を炒めて作ったスープという黒柳ラーメン。

黒柳ラーメン

九州ラーメンはワタシ好みの極細麺でウレシイ!しかも硬さが選べるのもありがたい。
決してラーメン通ではないけれど、ここはなかなか美味しかった。うん、満足。

******************************************************************************
あっという間に今年も終わり。早い。早過ぎる。
ふたり生活、まだまだこれから築いていかなければならないことだらけだけど、
お互いを尊重し、ほっこり温かいふたりでいつも居たいものです。
スポンサーサイト

コメント

来年もよろしくおねがいします☆

こんばんわ。
年越しラーメンいいですね~
餃子もおいしそう!
我が家は昨日に続き、今日も昼間大掃除、洗車・・・
飽きちゃって一日中掃除って無理なんですよね。あはは。

↓下の白いクルーゼいいですね~
次は白狙いの私♪
あとね、私も今日琺瑯買いました。。。準備おそすぎです(^^;

私もミズタマ。さんを見習ってあったかいふたり生活にしたいな、なんて思ってます。
来年もどうぞよろしくお願いします。

迷ったんですよー、私。
年越しパスタか年越しラーメンか、そばか・・・
で、結局?
まだ食べてません(笑)
だって、夜ご飯、おなかいっぱいで^^;;

今年はほんとうにありがとうございました♪
来年もどうぞよろしくおねがいします♪
よいお年をお迎えくださいませ^^

年末のご挨拶に参りましたよ(笑)
うちもお昼は年越しそばならぬ年越しラーメン。
おうちで、でしたけど。
ぎゃん辛ラーメンおいしそうー・・・
餃子も焼き具合が最高だね、これはおいしいに違いない。

わたしも、今年はお知り合いになれて嬉しかったです!また来年もどうぞよろしくお願いします☆

年越しラーメンでしたか。
うーん、とっても辛そうな色で私好み♪
ミズタマ。さん、今年はいっぱいありがとうございました。
来年もミズタマ。さんのほっこり温かい“ふたり生活”のご様子、楽しみにしていますね。
どうぞよろしくお願いします。
よいお年をお迎えくださいませ☆

◇ ricci*さんへ

よかった、ricci*さんも?
掃除であれ何であれ、1日同じことするのって飽きますよねぇ。
お、琺瑯買ったのね、保存容器にしてはお高めだけど、それだけの価値はあるなぁと思います。

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。
ricci*さんのカワイイブログ、楽しみに遊びにまいりまーす。

◇ hiro235さんへ

あら、結局年越しメニューは何だったのかしら?
蕎麦にこだわることもないねと言いつつ、やはり麺類にはしたかったんですよね。
hiroさんも迷ってるものは麺類ばかりなので、同じ~と思いました(笑)。

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。
hiroさんにわずかばかりでも追いつけるようにがんばります!

◇ こずえさんへ

ぎゃん辛も黒柳も美味しかったですよー。細麺がグッドでした。

今日から2007年。実感湧くような湧かないような。
何はともあれお互いいい年にしたいですね。今年もよろしくです。

◇ yajikoさんへ

お、yajikoさん、辛いのお好きなんですね。
コチラ、ばっちりyajikoさんの行動エリア内ですよ~。お薦めです。

"いっぱいありがとう"って何かいいですね。ウレシイ。
今年もお付き合いのほどどうぞよろしくお願いしますね。
いっぱい遊びにまいります(笑)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://teafor2.blog61.fc2.com/tb.php/217-7b19432f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。