スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目のりんごジャム 

大して帰りが早かったわけでもないのに。
食事もそこそこに、21時過ぎからりんごジャム作りにいそしむワタシ。
なんでだか、そんな気分だったのです。

前回は皮も一緒に煮て紅く仕上げたけれど、今回は無しで。
かつ、黒砂糖ではなく和三盆を使って高級ジャムもどき(笑)。

りんごジャム

紅玉3個分、ちょうどいい量に仕上がったかな。
ちょうどハハからのルバーブジャムも終わりそうなので、明朝からはコレを楽しみます。

それにしても。くつくつ煮ながらちょっとすくってみたりなどするうちに、りんごですっかり
お腹いっぱいになってしまった(笑)。
スポンサーサイト

コメント

おーーー!!和三盆でジャムですか♪
たべたーい(笑)
それだけでもデザートによさそう^^

和三盆ジャム

和三盆でジャム。贅沢~。食べてみたーい。深夜にクツクツジャムを煮る。なんだかいいです。

ギャラリー巡り、続いておりますねー。以前、お勧めのお店に連れていってー的な図々しいコメントを残しましたが、お返事、とっても嬉しかったです。今年は色々無理そうですが(泣)
落ち着きましたら勇気を出してお誘いしたいデス。。。

和三盆!!

なんとまぁ、贅沢&素敵なジャムなんでしょう。
これはもうどっちの料理ショウ並みですよ。
ジャム煮るとなんでしあわせなのでしょう。
果物をぐつぐつ煮るっていったら、何となく魔女っぽいのです。
煮物(おかず)を作るのとはまた違うのです。

岡山に帰ってます。意外と寒くてびっくりしました。でもやっぱり日は長いし、天気がいいです。
予定日、前も聞かれた気が。。ごめんなさいね。1月9日なのです。
ちょっと大きい女の子って言われました。。。。しずちゃん??

う~ん、贅沢♪
ただ煮るだけでもおいしいのに、和三盆を使えば間違いないですね!
昨日実家に行ったら、玄関にいただきもののりんごの段ボールが2箱も置いてありました☆
実家に行くたび少しずつもらっていこうと思っています(笑)。

和三盆を使うとは!
上品な味に仕上がるんでしょうね。
出来上がるまでがまたワクワク楽しいですよね。

風邪気味の私は家でおとなしくリンゴのタルトを作りました。
紅玉の酸味はやっぱり美味しいですね。

ミズタマ。さん、こんにちは。
夜も更けてから和三盆で、リンゴジャム作りとは素敵ですねぇ。
いつも思うのですが、ミズタマ。さんって行動力がありますよね。
私はとっても面倒くさがりなので、ミズタマ。さんのようなライフスタイルにあこがれます。
下のエントリの器も素敵だし、お料理もお上手です~♪
なんだか私まで心が洗われたようなドライブも!!
突然ですが、もしよかったら、リンク貼らせてもらってもよろしいでしょうか?今後ともちょくちょく覗きにきたいので。よろしくです。ではまた~

☆ありがとうございます

☆hiro235さん
和三盆のお陰なのか2回目だからか、自分でも前回よりはかなり美味しいと思えました。よかった。
って、かな~り低レベルでお恥ずかしい...

☆弥生さん
なんででしょうねぇ。
たまたま紅玉に出くわしたからとかではなく、紅玉目指して、ジャム作り目指して買い物に行くんだというスイッチがどこかで入ってましたね、あの日は。

弥生さん、ぜんぜん図々しくなどありませぬ。
そう。アメブロユーザーじゃないワタシ。
残念ながらワタシからそちらにメッセージ送ることはできないようなので、お声かけていただけるのを待っておりますわ。ふふ。
年末年始、かなりお忙しいのでしょうね。
無理せずテキトウに息抜きをしながら乗り切ってくださいね。

☆朋子さん
お菓子作りはどうもニガテ意識が強くて。
唯一なんとかなるのがジャムなのです。

あ、そうだ。朋子さんのところにもコメントさせていただいたのですが、もう岡山&ご出産目の前なんですね、びっくり。
そうそう、今は西日本のほうが冷えているようで。
身体、大事になさって元気な大きい赤ちゃん産んでくださいね。
心の底からワタシもとっても楽しみ!

☆yajikoさん
りんご2箱だなんてそれはもう。ワタシなら少しずつと言わずがっしり抱え込んで持ち帰りそう(笑)。
yajikoさんのことだからワイン煮などおしゃれなものを作られるのかしら。
ぜひそんなこともアップしてください~。

☆Smoothieさん
ジャムを作るなら紅玉と信じきっているワタシ、ふじとか王林でもよいのかしら?
りんごのタルト、想像しただけで、Smoothieさんお手製というだけで美味しい香りがしてきます。
風邪、よくなりましたか?

☆noaさん
ひゃー、褒めすぎです。ぜんぜんです。
めんどくさがりのダラダラ人間ですよ。
妙なところできっちりし過ぎるところがあったりはしますが。うーん。

リンクの件、光栄です。ぜひぜひ。
そしてワタシも貼らせていただきたいてよいですか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://teafor2.blog61.fc2.com/tb.php/197-d4ea4c71

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。