スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深田容子さんの小皿とひとりごはん 

久しぶりの平日休暇。
ウチの会社、ありがたいやら変わってるやら、夏季休暇は6~11月で取れるシステム。
で、こっそり1日残しておいたのが今日の分。ふふ。

相変わらず熱が冷めない器や巡り。
今日はずっと行きたかった神楽坂の"ラ・ロンダジル"へ。

             ラ・ロンダジル1

おぉぉ、期待通り素敵な入口。

休みの日は混むに違いない深田容子さんの個展、昨日から。
ご本人にお会いできないのは残念だけど、そこは平日ならでは、ゆっくり気の済むまで拝見。

ラ・ロンダジル2       深田容子展

うーん、サスガ人気の作家さん、本当に素敵。
シンプルながらほかにない色合い、風合いにため息。

で、恒例、迷いに迷って購入したのはコチラ、灰色の粉引き。

深田容子さん小皿1       深田容子さん小皿2

この何とも言えない灰色、またも料理を選ぶかと迷いつつも、どうしても惹かれてしまった。
ほかにももっとどんよりした灰色の器があり、斬新な深田さんの作品にますます興味が。
うーん、惹かれるものすべてを持ち帰れないのがカナシイところ。あぁ。

ところで今日はいい(11)夫婦(22)の日だそうな。
まぁでもね、我が家の場合。2日連続一緒に食事できるなんてあり得ないわけで。あぁ。

             きのことツナの豆乳クリームパスタ

ひとり寂しくきのことツナの豆乳クリームパスタの夜でした。
(パスタ器: Madu)
スポンサーサイト

コメント

いいですね

深田さんいいですね。
土味があって素敵ですよね。
早く見に行きたいです。
土曜日に行って来ようと思います。
土鍋はいいものがありましたか?

豆乳で

私も昨日、偶然にも豆乳使ったパスタにしましたよ。同じく1人ごはんしてました。

神楽坂のお店。
店内もすごく素敵ですね。
でもって深田さんのお皿も素敵。
微妙なグレー色が魅力ですね。

確かにお料理選ぶかなぁ・・・。
あ。でも今想像で手っ取り早くサラダ乗っけてみたけどなかなかでしたわ。
って、私に想像されてもねぇ(笑)

平日に限りますよね、まちぶらは。
ほんとに!!こないだ代官山行ったのですが、
すきすき~だった。いいわ~平日。

昨晩は久しぶりに主人の帰りが早く、
11・22で、お鍋できたんですけど、
今朝は朝からわたしがおお泣きでした。
妊婦は情緒不安定なのだ。

また今日あたりは、ご主人と揃ってお食事できるのかな?いいですね。

ひとり平日休み

いいですねー♪
神楽坂、2月に行ったときにこちらのお店にも行こうと思っていたのですが・・・日曜で、定休でした(涙)

すごく素敵なお皿をお持ち帰りになりましたね、私は来月の阿久津さんに期待です。

冬の信州は寒いので・・・無理にとは言いませんよー。
安曇野には「nagi」もありますしね。

☆ありがとうございます

☆sora_hikariさん
深田さんご本人にお会いしたかったのですが、それまで待てず(笑)。
土曜日はいらっしゃるみたいですね。
作品は本当にどれも素敵でした。
深田さんのものはウェブでしか拝見したことがなかったのですが、
画面で見るより実物はもっともっと味がありました。
土鍋、右上の写真のもの、いいなぁと思ってかなり長い時間眺めていたのですが...
sora_hikariさんはどんな土鍋をお持ちですか?

☆弥生さん
お、弥生さんちの豆乳ひとりパスタ、どんな具材と味つけでしょう、気になります。
そう、深田さんのこのお皿、なんとも言えない色で。
ねずみ色というのがいちばん正しいニュアンスかもしれません。
そして。実は今日これをサラダの取り皿にしたんですよ。
弥生さんスゴイ。想像通りです。ふふ。

☆朋子さん
平日に限るんですけどねー、年にそう何度もないチャンスですわ。
あら、11/22にふたりでお鍋なんて理想ではないですか、よかったですね。
あら(2回目)、翌朝の大泣き、どうされましたか。
そうですよね、情緒不安定、分かる気がします。
でもいいのよきっとそれで。
だんな様にしか無理言えない甘えられない環境なのだし。ね。

☆こずえさん
器やさん、日曜定休のところが多いですよね。
わたしも遠く町田まで行った折にそのような目にあったので、それ以来事前チェックは必須になりました。
阿久津さん、こずえさんが素敵な記事をアップされたら、それが刺激になって行ってしまうワタシが居るかもです(笑)。

粉引きのお皿、素敵ですね。
最近は私の中で北欧ブームが来てしまっているので(苦笑)
なかなかこういう作品を買うことはないのですが、
もともと土モノが好きだったので、
ミズタマ。さんのところへ来るとホッと温まります。

☆ありがとうございます

☆Smoothieさん
分かります分かります。
ワタシももう何年も食器好きではありますが、洋食器にはまった時期もあったし、和のちょっと古いものにはまったことも、ベトナムとかタイのアジア系にはまったこともあります。
北欧もいいですよね、あのセンスの良さには感服です。
あ、unicoの棚と北欧食器、絶対合いますね。
アップされる日を楽しみにしています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://teafor2.blog61.fc2.com/tb.php/184-4b833f5b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。