スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初!秋刀魚 

遅ればせながらもいいとこで。
秋の味覚といえば秋刀魚、やっといただきました。

秋刀魚塩焼き

すごくいいものを買ったわけでもないけれど、お初の効果かすごい美味しかった!

涼しいのかと思いきやそうでもない気もした今日ですが、さすがに冷や冷やうどんはねぇ、
ってことで釜揚げをごま入りおつゆでいただきました。
ていうか、うどん。最近さすがにチョット飽きてきてたりするのですが、まだまだあるもので(笑)。

土曜の晩ごはん


魚を焼いた後は特に欠かせないお香、今日はラベンダーです。

お香

スポンサーサイト

男トモダチとタイ料理 

なんだかなぁ、忙しいとついつい外食(言い訳?笑)、今日は15年来の男トモダチと久しぶりに食事。
たまたま終わる時間が重なったのと、彼が近くに出てきてたためで。
ゲウチャイでタイ料理を楽しんできました。

海老せんべい    ヤムウンセン

右のヤムウンセンはわたし好みの爽やかな辛さ!ヒーヒー言いながら楽しみました(笑)。

海老揚げ春巻き    グリーンカレー

左、海老揚げ春巻きはぷりぷりの海老がたまりません。
右はグリーンカレー。ココナツ風味ながら丸ごと赤唐辛子が入っててちゃんと辛いのです。

この男トモダチ、相変わらずわたしのことを旧姓で呼び捨てにする気楽な存在。
お互い既婚なのでそんな話(どんな話?笑)で盛り上がり、今晩もまたマシンガントーク炸裂でした。

ジャスミンティ

よって、喉を潤すべく締めはジャスミンティ(笑)。
皆さんどうなのかなぁ、異性の友人と食事なんてあり得ない!という人もいるのでしょうか。

過去のコレクション 

先日実家から送られてきた荷物の中に。
実はわたしの10年来のコレクションが忍ばせられておりました。

ポストカードコレクション

いったい何枚あるのかなぁ、主に海外の美術館や観光地で購入したポストカードたち。
1枚1枚めくりながら懐かしむのが楽しみですが、ゲンジツ逃避に走りそうで怖かったりも(笑)。
ずいぶん海外行ってないし、新婚旅行も未だですし!

いかん、しばらく手をつけないで置いておくべきかしら...

嬉しい再会 

仕事が忙しいとプライベートもなぜか忙しいような。
昨日は癒しの彼女の再就職祝い、ひどい雨にもマケズの嬉しい再会でした。

テンペのサラダ   かんぱちのカルパッチョ

左、テンペのサラダは豆好きのわたしとしてはすぐにでも真似したいメニューでした。

そしてコチラ、彼女からの秋田土産、いなにわ手綯うどん。

いなにわ手綯うどん

ふふ、さぬきうどんと食べ比べるのが楽しみー。

人間て、しゃべるとストレス解消するもので(わたしだけ?)、彼女とのマシンガントークのおかげで、
まだまだ先の長いアレコレもがんばらねばという気になれたりなど。
遅い時間で身体は疲れてたけど会えてよかった!ありがとねー。

そしてそして、ブログもわたしにとって大事な公私スイッチ切り替えのツールとなってます。
皆さんからのコメント、いつも嬉しい限りです。

スイッチOFF 

予期していた通り俄かに忙しくなってきて、やることがこまごまと山積。
管理をしっかりやっていかないと抜け漏れがありそうでこわい今日この頃。
あぁ、早くこの時期を抜けたいものだわー。

こんな日はスイッチを切り替えてから眠らないとね、というわけで久しぶり雑誌を購入。
"nid" ん?ニド? ⇒ n: ニッポンノ、i: イイトコ、d: ドリ、なんだそうな、ほのぼの。

nid

ファッション誌はイマイチ惹かれるものがないと感じる自分にチョット悲哀を感じつつ(笑)。
今流行りのいわゆる生活本、実は初めて買ったけどやっぱりなんだかよいわ。
ヨガで身体をゆるめ、nidをめくりつつワインを飲んで眠ろう。
あぁ、今週まだまだこれからです。

鎌倉ぶらぶら 

そういえば週末きっちり計画立てて行動することってほとんどないなぁ。
今日もまたナントナク鎌倉へ。

メディアに頻出のお店はあまり好きではないのですが、店頭で見せられるとついつい。
"鳥小屋"の黒ごまコロッケをパクリ。

黒ごまコロッケ

ほかにチョココロッケなんていうのも。
チャレンジングなものにもたいてい怯まないわたしですが、さすがにそれはちょっとねぇ。

鎌倉といえば甘味もお決まり、"KURUMI"は今回で2回目です。

クリームあんみつ  小倉白玉クリーム

左はワタシのクリームあんみつ、右はオットの小倉白玉クリーム。
白玉や寒天そのものに甘みが施されているとがっかりするけれど、
こちらのはそのまんまの味で嬉しい。
絶対そのほうが小倉や黒蜜の味が引き立ちます。...ですよね?

帰りは"もやい工藝"に立ち寄りつつも、秋の強い日差しに負けてとっとと帰宅しました。

もやい工藝

ありあわせで料理となると助かるのが乾物!
実家から送られてきた鳴門のくきわかめを人参ときんぴらに。

人参とくきわかめのきんぴら

唐辛子も1本種ごと刻んで入れてピリリと辛くし、ごま油で香り付け。
くきわかめ、こりっとした歯ごたえと磯の風味がなんとも美味しい~。

ここからはまさに文字通りのありあわせ。
むき海老、トマト、アボカド、ブナピー、きくらげ等々をちゃちゃっと炒めたもの。

むき海老とトマト・アボカドのカレー炒め

暑さが戻った今日は梅干し冷やしうどん。

梅干しうどん

暑さとともにビールの美味しさも舞い戻った日曜の晩ごはんでした。

日曜の晩ごはん

自家製ハーブでイタリアン 

秋の風が吹いて涼しい週末、そうなると庭いじりのムシがうずうず。
久しぶりに"Buriki no Zyoro"に足を運びました。

Buriki no Zyoro1  Buriki no Zyoro2

あぁ、素敵、こんな庭先だったらいいのに。
植木鉢やらぶりき製の小さなガーデンツールやらを購入しましたが、
ウチの玄関先、夕方はまだまだ蚊がいるので植え替えはまた今度。

そうそう、先日ミルサーなるものを購入、今日はその出番と相成りました。
豚肉の香草チーズパン粉焼きとジェノベーゼパスタ。

豚の香草チーズパン粉焼きジェノベーゼパスタ添え

ちょっと硬くなってしまったパンをパン粉にし、自家製ハーブもあっという間にみじん切り。
パルメザンチーズと、パセリ、タイム、ローズマリーの相性はばっちりでした。
隣のジェノベーゼも先日河口湖のハーブ園で購入したバジルをミルサーでペーストに。
バジル、ぐんぐん育ってとってもいい香りで美味しかった~。
ミルサー、ちょっとばかり音が大きいですがなかなか使えそう!

こちらは豆とアボカドのサラダ。

豆とアボカドのサラダ

すだちを絞りバルサミコ酢でさっぱりと。

涼しくなると、なんとはなしにビールを飲む機会が減りワインへと。
先般安曇野で購入したわさびワイン、ようやく開けるときがやってきました。

日曜の晩ごはん

試飲したときは確かにわさびの香りがしたような気がしたのですが、あれはやはり
安曇野効果だったのかしら... 確かに普通の赤ワインとは違うんですけどね、
今晩は分からなかったわたしたちでした(笑)。

うどんストック! 

先日両親が我が家に来たときの土産もの、さぬきうどん。
久しぶりということもありましたがやっぱり美味しい~。
というようなことを後日父親とやり取りしたところ、たくさん送られてきました。
ありがとう!お願いしたつもりはなかったのだけどね(笑)。

うどんやら素麺やら

真ん中は徳島の半田素麺。
コレ、普通の素麺より太くコシがあり、これまたとっても美味しいのです。
これこそもう何年振りかでいただくので楽しみ楽しみ。
そして個人的に興味津々なのは左端の乾燥くきわかめ。
味噌汁もよし、煮物や炒め物もありでしょうか。

ほかに一緒に入っていた果物と唐辛子。
果物たち  唐辛子

唐辛子、何だか画になるなぁ、キッチンの壁に吊るしてみようかな。
両親よ、ありがとう!週末料理が楽しみなムスメでした。

バトン 

大好きな"ワタクシゴトなつれづれ"の弥生さんから、バトンなるものを初めて頂戴しました。
これはこれはとじっくり考え、こんな感じで答えが出揃いました。

不思議バトン
①②③でまわしてくれた方の質問に答える
④で次の方への質問を考える
⑤でバトンをまわしてくれた方へのメッセ-ジ
⑥でバトンをまわす人3人を挙げる

ということで、ご興味あればお付き合いのほど。

①今まで泊まって一番好みだった宿は?
聞いてくださったお陰で、わたしって旅してないなぁって気付きました(笑)。
で、悩んだ結果、スミマセン、そりゃそうでしょ、って答えですが、
この春挙式した箱根宮ノ下の富士屋ホテルがやはり一番でしょうか。
旅館・ホテルの両方、つまり和洋のよいところを併せ持った素敵な宿です。
そして何よりスタッフのホスピタリティが素晴らしく、気持ちよく滞在できること保証します。

もうふたつオマケ。
富士屋ホテルと同じく老舗ホテルでは万平ホテルも再訪したいホテルのひとつ。
そして、リゾート系で唯一宿泊したことがあるANA HOTEL & RESORT ISHIGAKI
山派のわたしが、ここなら再訪もありかなと思わせられる広々快適ホテルです。

②一番好きなレストランをあえて挙げるなら?
また、そのお店で一番好きなメニューを教えてください。

困った!何せB級なもので(笑)。
ジャンルにもよりますが、迷った挙句北インド料理の"ルソイ"に決定かな。
好きなメニュー、ここはやっぱりカレーの中から"チャナマサラ"(ひよこ豆のカレー)に。
探してみたら写真が出てきました、コチラ。

ルソイ

辛さも好みに応じてアレンジしてくれる、ここも居心地のよいお店です。

③休日の起床時間は?起きてまず何をしますか?
平日も休日もだいたい7時半くらいです。
朝寝ができないタチ、夜より朝派なんですよねぇ、オットはいい迷惑被ってます、ははは。
起きたらまずは部屋着に着替えて顔洗って... のルーティーンコース。
朝食も平日・休日ともにトーストとコーヒーという変わらずのメニューで。
あら、こうして書いてみるとアソビのないつまらない毎日ということにまたしても気付かされました。
明日からちょっと変えてみようかな。

④次の方への質問3つ
1. 今いちばん欲しいものは何ですか?(非現実的なものもアリです)
2. 習い事を始めるとしたら何にしますか?
3. ご自身の"分かっちゃいるけどヤメラレナイ、変えられない"があれば教えてください

⑤バトンをまわしてくれた方へのメッセ-ジ
弥生さん、いや、それはもうお慕い申し上げております。
今もっともお会いしたい人ナンバーワンだったりなど。ふふ。
同じ月に生まれた同い年、そして同じA型、だからでしょうか、ブログでのちょっとしたつぶやきが
おぉ、同じ同じ!と思えることが多くていつも楽しみに読ませてもらってます。
頑固で理屈っぽく、甘いムードやキャラクターがニガテというの、お互い貫き通しましょうね(笑)。

⑥バトンをまわす人
"LaLa means i love you*"のbaby-zooさん
baby-zooさんも弥生さんと同じく快活な文章・語り口のブログがとっても楽しい!
特にだんな様の話題、これがまた分かる分かるということ多しなのです。
さっぱりした印象を持ちながらも、繊細な感じが垣間見えるところがとても魅力的な方です。

"お気に入り生活"のyajikoさん
いつも素敵なテーブルコーディネートで楽しませてくれるこちらも同い年の方。
清潔感あふれるインテリアとセレブな印象に秘かに憧れております。

本来は3人の方におまわしするのですが、わたしからはこちらのおふたりということで。
baby-zooさん、yajikoさん、お時間あったらヨロシクお願いします。
面倒でしたらお気になさらずパスなさってください。

ふぅ、読んでくださった方、長々とありがとうございました。
そして弥生さん、いろいろ新しい気付きのあるバトンでした(笑)、ありがとうございました!

またひとつ 

今日もまたナントナク銀座のとあるデパートにふらりと出かけたところ、
こんなところで好きな作家さんの器に出合うとは。
松本で見て惹かれながらも買わずに帰ってきたコチラ、再会してしまったらそりゃ買うよね(笑)。

角田淳さんのコップ1  角田淳さんのコップ2

角田淳さんの器。
彫刻等ですーっと引いたようなラインとうっすら青みがかった色みがきれい。
コップということですが、ココットやお上品に小さめ蕎麦猪口としても使えそう。

今日はまた少し蒸し暑かったので夏メニューに逆戻りの日曜の晩ごはん。

日曜の晩ごはん

寄せ豆腐、おくら冷やしうどん、きのこ類の温サラダ、豚ロース焼きにビールをぐいっと。
きのこは舞茸、しめじ、えのきにローズマリーを加えてオリーブオイルで炒めただけのもの。
うどんも豚も、すだちをたっぷり絞っていただくとそれだけで美味しい~。
手のかからないラクチン晩ごはんでした。

3度目の河口湖 

無計画なわたしたち、オットに感化されツマもいよいよB型化してきたのでしょうか(笑)、
起床して少しして、雨もまだ降ってないしということでとりあえず外出。
ナントナク中央道に乗り、ナントナク向かった先は3度目の河口湖。

河口湖大石公園  河口湖八木崎公園

曇り空ですが風が涼しくて気持ちよかった。
河口湖ハーブ園  巨峰ソフトクリーム  甲州ワインとはちみつブルーベリー

ハーブ園ではバジルなどを購入、お決まりのソフトクリームも食べ、
甲州ワイン(オットセレクト)とはちみつブルーベリー(わたしセレクト)を購入、帰途に着きました。
がしかし、さすが連休、中央道は激しく渋滞しておりお陰さまで晩ごはんはあっさり外食に決定(笑)。
中目黒界隈で通りがかりの韓国料理店に行ってきました。

セロリキムチ  チャプチェ  じゃがいもとチーズのチヂミ  ポッサム  タッカルビ

いつも行くところに比べると日本人向けにアレンジされた感じが残念でしたが、
朝からずっと思いつき行動デーならではの非日常ごはんもそれはそれでよかったりしたのでした。

のんびり土曜日 

久しぶりの晴れ。にもかかわらずオットは仕事。
そういうわけで、掃除、洗濯、衣替えをしながらのんびり過ごしました。
昨夜yuyuさんからいただいたお菓子、こればっかりはオットと美味しくいただこうと
思っていたのですが、やっぱり待てなくて(笑)。
優雅にひとりコーヒータイムと相成りました。
Coffee time

濃いめに淹れたコーヒー(確か誰かのバリ島のお土産)と甘くてさくさくのお菓子は最高!
あぁ、ほんと、優雅だわ。

夕食は少しだけ秋を意識して、きのこ類の豆乳味噌スープや大豆とひじき煮など。
秋の食卓

これに豚肉料理でもと思っていたのですが、オット、仕事が延びてごはんは要らない
とのこと、上記ヘルシーメニューを独りもりもりいただく土曜の晩ごはんとなりました。
美味しかったのですけどね、やっぱり週末独りは寂しいですねぇ。

ブログってすごい! 

今日は何やら朝からそわそわ落ち着かないわたし。
実はブログで知り合ったhappyuyuさんとお会いすることになっていて。
こんなことは初めてだし、憧れの人と初デートに出かけるかのように緊張してしまった(笑)。

彼女とは、器好き、お互いA型でオットがB型(=苦労が絶えないつながり?笑)、
そして、わたしとyuyuさんのだんな様の出身地が同じ、などなど共通項がいくつかあり、
7月頃からのまだそれほど長くはないブログでのお付き合いですが、
このたびさくさくとお会いする話が進み今日に至りました。

お会いしたのは自由が丘にあるタイ料理のお店バンコクキッチン

生春巻き
生春巻き

酸味の効いたタレにつけていただくあっさり味です。

春雨と魚介類の炒めもの
春雨と魚介類の炒めもの

卵が入っていてまろやかですが胡椒がピリっと効いてます。

ガパオ(鶏肉とバジルの炒めごはん)
ガパオ(バジル炒めごはん)

コレ!目玉焼きをつぶして混ぜていただくのですが、とっても辛くて美味しかった。

写真こそ何とか撮りましたが(ふたりして撮る姿は笑えたかも。ははは)
食事を楽しむのも忘れそうになるくらい、話は盛り上がり尽きることがありませんでした。
ていうか、年下の彼女にわたしがあれこれ聞いてもらってることが多かったような... 反省。

yuyuさんはブログ通りのかわいくおしゃれな素敵な方で、だんな様は幸せだわー。
同じA型&B型夫婦だからといって、ウチと一緒にしては失礼ではないかと(笑)。

それにしてもそれまでまったく知らなかった人とこうして会うきっかけを作るわけだもの、
ブログってすごい。

なんだかまだ興奮冷めやらぬわたし、もしかしてどこか文章ヘンでしょうか(笑)。
でも本当に素敵な楽しいひとときを過ごせてブログに感謝なのです。

さてさてまだある写真、別れ際にyuyuさんから思いがけない嬉しいいただきものが。

いただきもの   サンルイ島のお菓子

彼女御用達"サンルイ島"のお菓子です。
こういうことがさりげなくできちゃう人って本当に素敵だなと思いました。
明日からの3連休、久しぶりにのんびりお茶を淹れて素敵なティータイムが過ごせそうです。

続続・買い物三昧 

恐るべき買い物三昧、アウトレットだけではなく、食器棚だけではなく。
オオモノに隠れてとうとうケトルも購入しました!

ケトル

ずいぶん前から見つけていた野田琺瑯のもの、やっとClickしました。
買うならコレと決めてはいたものの今使っているものが壊れたわけじゃないし...
となるとなかなか買えないものでして。
いえ、今も壊れたわけではないのですが、考えてみたらケトルなんて
そうそう壊れるものじゃなし、これじゃ一生買えないわと思って(笑)。

琺瑯は長く使えば使うほど味が出るだろうなぁ、次の買い替えは何年先でしょう。

冷えるので... 

この間までふぅふぅ汗をかいて食器棚のあれこれをしていたというのに、
今週は秋の長雨ですっかり冷えますね。

あわててルームシューズを引っ張り出しました。
Room shoes


かかとがあるのって、やっぱり履きにくくてつい踏んづけがちなのですが(笑)、
見た目でどうしてもスリッパよりこちらなわたし。
今年の冬はそんなわたしに最適と思われるバブーシュを購入しようかと思ってます。

... えっ、あら、またいつの間にやら何か買う話?

続・買い物三昧 

恐るべき買い物三昧は昨日のアウトレットだけではなく。
とうとう食器棚を購入しました!
最終候補2つで迷いに迷ったある日の深夜、オットとともにいざクリック、つい先日届きました。

本当はここの部分がもっと欲しかった上段ガラスキャビネ部分
食器棚上段

上に開く珍しいタイプ。仕切り板も2枚あります。

下部は浅い引き出しと深い引き出し
食器棚引き出し

スティックを支えにお皿を立てて収納できるようになっています。

全体像はコチラ
食器棚

真ん中部分は、これも狭い我が家には必須のレンジ設置棚になってます。

ああでもないこうでもないと格闘し、現状は上段がコチラ。
左がグラス、右がカップ類
グラス   コップ

レンジ棚の上の空間は箸置きを並べて。
箸置き

左は浅いほうの引き出しで右が深いほう
器たち1   器たち2

これで既にすべてが収まりきっていないところが恐るべき...です。
が、余裕持たせてますからね、いざとなれば入れますよ、まだまだ器買いますよ(笑)。

恐るべき買い物三昧、そしてさぬきうどん 

今日はこの暑い中またもアウトレット、今度は御殿場に出かけました。
御殿場アウトレット

物欲ないけどなぁなんて言ってたクセに、けっこう買ってしまった。

残暑を乗り切るのに便利そうなニット2枚
ニット2枚

右のベージュはバナリパ、左のカーキは何年ぶりかのSHIPSにて。

こちらは大好きKate Spadeのパンプス
Kate Spadeパンプス

バッグ、財布、ポーチなどは愛用していますが、靴は初めてで嬉しい!
わたしはほかに下着なども購入、オットもスーツを購入し、ふたりで満足満足です。

道もそう混んでなくさくさく帰宅できたので、晩ごはん作らせていただきました。

青梗菜のごま和え
青梗菜のごま和え


マーボー茄子
マーボー茄子

どうしても辛い料理が一品欲しいわたしなのです(笑)。

そしてお待ちかね、恐るべきさぬきうどん!
恐るべきさぬきうどん

かりっと焼いた油揚げを刻んで載せて、すだちを絞っていただきました。
細い麺なのにすごい弾力でさすがさぬきうどん!もとい、"恐るべき"さぬきうどん(笑)!
久しぶりの郷土の味、幸せでした~。

やっぱり美味しい日曜夜のうちごはんでした。
日曜の晩ごはん

5ヶ月ぶりの再会 

実家の両親が我が家に遊びに来ました。
文字通り結婚式以来5ヶ月ぶりの再会です。

お土産はもちろんコレ!
讃岐うどん

さすが我が母、いろんな種類を楽しめるようセレクトしてくれてました。

そしてこれも嬉しいすだち。
すだち

こちらで売っているものよりみずみずしく見えるのはひいき目?

うちの両親、オットの大ファンなので、どんなに我がムスメがオットのあれこれを訴えても
聞く耳を持ってくれないのでした。嬉しいやら悲しいやら。

結婚式の思い出話からその後の生活の報告まで話は尽きることがなく、
楽しい幸せな夜でした。

ハマりもの 

オフィス最寄りの駅ビルにあるベーカリーで、ランチ用のパンを時々購入します。
パンに限らずわたしによくある傾向なのですが、コレ美味しい!と思ったら
そればかり飽きずにしばらくリピートしてしまいます。

今はこれらがマイブーム。
神戸屋ベーカリー

左からレーズンブレッド、特別個性的ではないですが、ふんわり温かいのが嬉しい。
上にかかっているザラメとレーズンが妙に合うのです。
真ん中はポンテケージョ、もっちり感がたまりません!小さめサイズもナイスなのです。
右が抹茶スコーン、かなり甘~いのですが、小豆とさつま芋の刻んだのが
ごろごろ入っていて、外はざくざく中はしっとりの生地にハマってます。
スコーンはほかにレモンやベリー系もあり、一度試したいと思いつつコレばかりのわたし(笑)。

皆さんは今何かハマってるものありますか?

梨をいただきました 

2軒先のお宅から梨をいただきました。

梨

桃は皮を剥きながらがぶりといっちゃうことがありますが(笑)、梨はそうもいかず。
でもそうしたくなるくらいみずみずしかった!
久しぶりにこんな美味しい梨をいただいた気がします。

美人になる?お酒 

先日、気付いたらこっそり冷蔵庫に入っていた"美人草"という名のお酒、
さてその意味とは...

"ねぇ、あれどうしたの?深い意味でもあるの?"とダイレクトに聞いてみましたが、
やはり我がオット、何の狙いもオチもありませんでした。
単に会社にたくさんあり、持ってっていいよということだったらしい。
"黒米で造られたお酒っていうから興味あるじゃん"って、ツマラなくてごめんなさい!
そのへんの感覚がかな~り凡人のオットなのです...(笑)

黒米入り美人草


でもね、日本酒はニガテな私でも確かに美味しくいただける口当たりのよいものでした。
色のせいか、赤ワインと日本酒をブレンドしたような味?などと感じた短絡的なツマでありました。

*************
ところで... 皆さんのだんな様はツマのブログの存在ってご存知ですか?

癒し系の彼女とネパール料理 

わたしにとっての癒し的存在の彼女、今日が最終出社日でした。
短いお付き合いだったけれど仕事・ランチタイムを通じてけっこう深い話もしてきたので、
今日はとっとと定時に出て晩ごはんを食べてきました。

ネパール料理店にて。
マーダル

ここは、床に座ってのんびりくつろげるわたしのお気に入りのお店。
穏やかな癒しの彼女から驚きの話をいろいろ聞かされ、話に夢中のあまり
写真はこれ1枚のみとなってしまいました(笑)。

彼女の幸せと我々の再会を願いつつ、の晩ごはんでした。

冷蔵庫の片付け 

今日はオットと、何とはなく思いつきで町田のグランベリーモールへ。
でもやっぱり少しでも目的・目当てがないとダメですねぇ、特に収穫なくとっとと戻ってきました。
そしてこれまた何とはなく外食もいいねぇなどと話しつつも、そういえば冷蔵庫には、明日から
そう簡単には消費できないと思われる食材があることに気付き、まったりうちごはんでした。

わかめの梅みょうが和え
わかめの梅みょうが和え

何かの雑誌で、高山なおみさんがみょうがに梅干しを細かくしたものを和えていたのを真似て。
今回は黒酢でやってみましたが(水分っけは何か必要なので)、さっぱりしたいい箸休めでした。

昨日のタラモポテトを餃子の皮で包んで揚げたもの
タラモポテト揚げ

ただそれだけなんだけど、ビールがウマーな最高の一品!

海老としめじ・ブロッコリー・三つ葉の豆板醤炒め
海老としめじ・ブロッコリー・三つ葉の豆板醤炒め

これぞ片付け料理!
何でもかんでも残り野菜を放り込んで、豆板醤と生姜で味付けしただけ(笑)。

2日連続そうめんは避けて16穀米をいただきました。美味しい~。
今日もビールが美味しい食卓でした。
日曜の晩ごはん

スクエアの器と晩ごはん 

どうにも忙しいらしく、オットは今日もまた仕事。
ひとりでぶらぶらと出かけたところ、また素敵な器やさんに出合ってしまいました。
オーナーの方と話をするうちに、店内には出ていないものもたくさん見せていただき、
迷いに迷って、古谷信男さんのうっすら青みがかったスクエアの器を購入しました。

自由が丘のうつわ"美土"にて。
古谷信男さんの器

好みのものがたくさんあったので足繁く通うことになりそうです。ふふ。
オットよ、わたしの散財も仕方ないのですよ、どうもこういうふうになっているらしいから(笑)。

あ、そんなことを言っているうちにオット帰宅、晩ごはんです。
先日の器には豆腐のきのこ・三つ葉あんかけ(干し海老をだしにして、山椒を効かせました)を、
本日の器には鱈の香草ソテー(盛り付けるときに崩れてしまったけれど、自家製ローズマリーや
タイムの香りは食欲をそそります~)とタラモサラダで日曜の晩ごはん。

土曜の晩ごはん

だいぶ秋らしくなってきましたが、今日はまだまだそうめんとビールが美味!でした。

無言のプレッシャー? 

冷蔵庫のポケットなどそう意識して毎日見ているものではなく。
ふと気が付くとこんなものが...
美人草

"美人草"という名のどうやらお酒らしいのですが、そのネーミングのみならず、
付いてるタグにはデカデカと"美容の気になるあなたのために"ですって!
まさかオットが自身のために購入したとは思えず、わたしへの無言のプレッシャーでしょうか?

何て聞くべきか、そしてまた何て応えが返ってくるのやら...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。